スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

競合順調

サイド4作戦も終盤です。
作戦競合の三連星支援、ルナツー艦隊撃破、
ともに成功し、進行度5%×2分マイナス。
現時点で進行度は50%を割って作戦成功確定です。
開発競合(ドムvs重ガンキャ)も勝利は確実でしょう。
今回は宇宙作戦なので、みんなまったりとした中で、
きっちり仕事はこなしているのではないでしょうか。
競合メーターがあるので、状況見て加減ができますからね。

TEC5開発投票は、どれでもそう大差はなさそうですが、
個人的にはドムを薦めています。
ドムなら回避・命中高くて
格壁・射壁・射撃と使用できます。
飛びグフも良いですが、飛行移動で地形効果がない、
格壁ができません。
後期は汎用で中途半端です。
宇宙なら高改を素直に買ったがいいでしょう。
高改は壁にも射撃にも長く使える名機で売買も容易です。
後期は売れません・・・・

もうひとつ理由があります。
連邦軍にとってはドムが一番つらいということです。
ロールアウト後野戦配備されることで、
連邦軍の野戦OPや成長に影響が出ることが考えられます。
今後は開発投票の際にそういう視点も
持ってみてもいいかなと思います。


さて、次回作戦はおそらくはアフリカ反抗作戦です。
前半の最大の山場として、気を引き締めなおして
向かった方がよさそうです。

ここさえ何とか勝利すれば、その後は
サイド4→南アジア→オーストラリア→ジャブロー
となります。
サイド4は放っておいてもまず負けないですから、
とにかく次回の地上作戦を取って
ジャブローへの道を開きたいです。

作戦中にガンダム発売、TEC7開発競合がおそらくあり、
開発競合はSCになるのではないかと思います。
1stステージでは、このガンダム・SC同時発売により、
進行度が不利になっていました。SCを遅らせるだけでも
結果はだいぶ違うものになるはずです。頑張りましょう。

そして作戦に勝つには多くの人が地上で戦ってくれる
ことが不可欠なわけですが、
開発競合を勝ち続けることで
ガンキャ・SCと野戦投入を遅らせ、
地上最前線への進行も容易になるでしょう。
第4クールでも乙レロなしで
最前線までいけていましたから、
開発競合でガンキャやSCが遅れれば、
地上でも十分最前線狙える事態になるかもしれません。
そうなると多大な出費をして宇宙に上がる必要も
なくなりますから、皆さんも注意して状況を見て
地上に残って頂けると幸いです。

次回作戦がルナジの真価が試される正念場です。
頑張りましょう~


20050928211310.jpg

キシリア&マクベ って夫婦漫才ですかねw
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 未分類 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

ウミボーズ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © ウミボーズの軌跡~ All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。